SM恋愛
当サイトは男の筆者による女性向けサイトです。
パートナーとの関係にSMを取り入れることの魅力を伝えれればと思います。
女性が男心を理解するための手助けになればと思います。

射精管理のすすめ Pt2

Pt1の続きとなります。 今日は射精管理を実行するまでのテクニックについて話したいと思います。 射精管理に魅力を感じ実行したいと思っても、それをどうやって男性に受け入れさせるかという段階で、壁に当たる人もいるかと思います。 あなたがS女であったり、日頃から男性に対して立場が強いのであれば、一言命じれば済むでしょう。 そうじゃない場合、まずは対等な関係の男女だったらどうするか、考えてみましょう。 ... 記事を見る >>

射精管理のすすめ Pt1

S女だけが対象ではありません。 驚かれるかもしれませんが、M女さんにもおすすめです。 射精禁止とは、単純に女性が男性へ射精することを禁じることを言います。 同様に射精管理とは、禁止を含み射精の許可までを管理し、支配することを言います。 私が何故女性達へ射精管理を勧めるのか。 理由は簡単で、男性として生まれて一番の快楽の瞬間である射精を支配される言うことは、言ってみれば全てを支配されたに等しいので... 記事を見る >>

何故人はSMプレイを求めるのか:2

前回の記事「何故人はSMプレイを求めるのか:1」の続きとなります。 以下前回の記事よりリスト部分のみ抜粋。 SMプレイの主なジャンル。 肉体的苦痛 服従プレイ 羞恥プレイ 人間否定 支配や管理 Mはこれらを受け、自らの中で快楽へと変換し、最終的に次のような心理効果を得ます。 達成感・実感・忠誠心 愛する者の前で跪くことの幸福感 忠誠、服従していることの実感 プライドを捨て去った開放感 愛情... 記事を見る >>

何故人はSMプレイを求めるのか:1

当サイトではSMは愛情表現だという視点で捉えています。 Sを例えるなら、子供の頃に好きな子に意地悪してしまうあの心理でしょうか。 Mを例えるなら、子供の頃に鬼ごっこなどをして、好きな子に捕まりたいと感じるあの心理でしょうか。 大人になると様々な心理が影響し、愛情からは脱線した領域でSMを求める人は確かに存在します。 それらも含めてSMについて一緒に考えてみましょう。 SMとはまだ世間一般には受け入れられ... 記事を見る >>

SMクラブでお金は稼げるのか?

一つ前の記事の「SMクラブで働いたら終わり」の続きの記事となります。 SMは好きだけどクラブでの仕事にはそれは求めず、あくまでお金が目的で、嫌いな仕事に就くよりはマシと考える割り切った人も居るでしょう。 そういう人にとってはお金が稼げるのか否かが全てとなります。 SMクラブというのはビックリするほど稼げません。 私の知り合いで働いてる人が何人か居ますし、ネットでも経験者や現風俗嬢の発言は多く見られま... 記事を見る >>

SMクラブで働いたら終わり

一般社会でも趣味を仕事にしたら終わりと言われることが多いですね。 女性は男性と違って、プライベートでパートナーが見つからない場合に、SMクラブで妥協して僅かでもSMを感じるといった選択肢がありません。 「女性に責められたい」「女性を責めたい」というレズの方であればお金を払うことでそれは可能です。 しかしSMクラブというところはあくまでただの風俗店であり、女性スタッフと男性客という図式が当たり前であり... 記事を見る >>

クンニしない男性の7要素と対処法

クンニされたい人とされたくない人が居ると思います。 私の女友達でクンニしてくれないから別れたという人も居れば、逆にクンニどころか体を舐められるのも嫌だという人も居たくらいですから人により様々です。 男性もクンニが好きな人も居れば、好きじゃない人もいます。 また本当に好きな人にしか出来ないという人が多いです。 普通に考えて性器が臭い人はクンニしてもらえないでしょう。 自分で触って匂いを嗅いでみまし... 記事を見る >>
TOP ▲ 400 ▲ 400 ▼ OLD ▶
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。